本文へ移動

素材生産

素材生産とは

伐採に適した山林から木材を伐採・搬出することを素材生産といいます。
 

架線集材による木材搬出

当社では伐採した木材を搬出するために主に架線集材という方法を用いています。
架線集材とは、山林の立木などを用いてワイヤーを張り巡らし林内で伐倒した木材を運び出す方法です。これによって、急峻な地形などの作業道を開設することが困難な状況でも対応でき、地形の改変もないことからその後の造林や森林回復が早くなるなどの利点があります。
 
集材機
集積作業
集めた原木を造材
集積作業
また、最近では作業道を使用した集材も行っています。
主にスイングヤーダによる簡易架線で集材し、プロセッサーによる造材、運搬車による搬出といった高性能林業機械を使用する高効率な作業も行っています。
スイングヤーダ
作業道を作って集材作業
『伐って・使って・植えて・育てる』循環型林業を目指しています。
須佐チップ工業有限会社 〒693-0506 島根県出雲市佐田町反辺1612-6 TEL.0853-84-0414 建材・建具材・原木・各販売|チップ生産|伐採|山林買取|製材
TOPへ戻る